医院ブログ

インビザラインと酸蝕症

2019年7月16日インビザライン

インビザラインはアライナーを20時間以上装着するので、唾液による自浄作用が働きづらくなりますから、酸蝕症が悪化する可能性が高いです。
職業性の酸蝕症の方がインビザラインをする場合、環境改善(酸性ガスを吸わないように防毒ガスを着用するなど)をした方が良いです。